Loading...

生きる──どんなにひどい世界でもイキルドンナニヒドイセカイデモ

「一人で死ねばいい」そんな言葉が飛び交う今に送る一冊。
生きづらさの正体は何なのか──。
現代社会の病理はどこにあるのか──。
脳科学者と臨床心理学者の対話と考察から、
「いのち」が動きはじめ「世界の見え方」が変わります。

(目次抜粋)
第1章 なぜ この世界は生きづらいのか 
第2章 なぜ ありのままで生きられないのか
第3章 なぜ 社会や世間に追い詰められるのか
第4章 これからの世界はどう変わるのか
第5章 新しい世界を生きるために
  • 発売日:2019年07月19日
  • 定価:1,400円+税
  • 判型:四六
  • ISBN:978-4-391-15348-4
  • ページ数:
  • シリーズ名: