A publisher, igniting your life with fulfilled sources of information.

書籍・ムック詳細

魔法のパン

マホウノパン

著:八木 佳奈

いつものパンがごちそうに変身! フランスで人気の「はりねずみのパン」と「クロック・ケーク」のレシピ集。

発売日 2016/11/11 判型 B5
ISBN 978-4-391-14938-8 ページ数
定価 本体価格 1300円 +税(定価) シリーズ名

インターネット書店にて購入

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ブックサービス
  • ビーケーワン
  • e-hon
  • ホンヤクラブ.com

 第3回料理レシピ本大賞受賞『魔法のケーキ』シリーズ第4弾

食パン、カンパーニュ……いつものパンがごちそうに変身!
 
なんの変哲もないブールやカンパーニュ、はたまた食パンが、魔法のようにごちそうに早変わりするレシピが、フランスで話題になっています。それが「はりねずみのパン」と「クロック・ケーク」。
 
ブールやカンパーニュに格子状の切り込みを入れて、そのあいだにチーズや野菜を挟み、オーブンで焼いたものを Pains herissons=はりねずみのパンと呼びます。焼くと格子状の切り込みがはりねずみの背中のとげのように見えることから、この名がつけられました。
 
そしてこの格子状の切り込み、見かけだけでなく、1本1本を手でつまんで食べられるという、実用性も兼ね備えています。大人数が集まったときの前菜やおやつにぴったりですよね。インパクトあるビジュアルは、テーブルに登場した途端、みなの視線を独り占めすることでしょう。
 
もうひとつの Croque-cakes=クロック・ケークは、チーズ、ハム、パンで作る、フランスではおなじみの軽食「クロック・ムッシュ」をケークにしたものです。通常、クロック・ムッシュは1人分が1枚の皿でサーブされますが、パウンド型で焼くことでごちそう感が出ますし、切り分けてみなで食べることもできます。これもやはりパーティなどで役に立ってくれそうです。
 
生地を作る必要がないというのはなによりのメリット。いつもの食パンがぐんとおいしくなって、なんだか得した気分にもなります。
 
どちらもパン自体のおいしさは大した問題ではありません。どんなパンでも、うんとゴージャスに、とってもおいしく変身させてくれるレシピばかりです。楽しくておいしいこの魔法、どうぞお試しくださいませ。
 
目次
 
I
はりねずみのパン
 
モッツァレラ
マルゲリータ
ジェノベーゼ
ベーコンとマッシュルームのクリーム風味
ベーコンとなすのバルサミコ風味
ソーセージと粒マスタード
ハム、キャベツ、アンチョビ
タプナードとツナ
チーズ明太
サラミとズッキーニのカレー風味
ショコラバナーヌ
りんごとラムレーズン
トロピカル
洋梨のタルト風
 
II
クロック・ケーク
 
ハムとホワイトソース
ズッキーニとパプリカのラタトゥイユ風
アスパラガスとヤングコーンのミートソース
キャロットラペ
鶏肉のカレー風味
ツナとオクラのゆずこしょう風味
【ハーフ&ハーフ】いちじくと生ハム/りんごとカマンベール
サーモンとアボカド
なすの四川風
ガパオ風
3種のきのこのアラビアータ
ほうれん草とゆで卵
桃といちごの紅茶風味
かぼちゃ
ティラミス風
抹茶とホワイトチョコとフランボワーズ
ショコラオランジュ
ガトーショコラ風
ブルーベリーとクランブル
タルトタタン風
ブッシュドノエル風
 
III
その他のパンで作るごちそう
 
パングラタン
スタッフドバゲット
サヴァラン