A publisher, igniting your life with fulfilled sources of information.

書籍・ムック詳細

ずぼらとこまめ

ズボラトコマメ

著:福田 春美

ブランディングディレクター福田春美さんによる「ずぼらときどきこまめ」なライフスタイルブックです。

発売日 2018/09/21 判型 A5
ISBN 978-4-391-15167-1 ページ数
定価 本体価格 1500円 +税(定価) シリーズ名

インターネット書店にて購入

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ビーケーワン
  • e-hon
  • ホンヤクラブ.com

「日々こまめに過ごしていると、結果的にラク」なことはわかっているけれど性格の根っこが「ずぼらでめんどくさがりやで、好きなことしかできない」という福田春美さん。そんな福田さんが試行錯誤した結果、たどり着いたのが「ずぼらとこまめ」という考え方。
福田さんの暮らしも人付き合いも、生き方のほとんどが「ずぼらとこまめ」で成り立っています。

暮らし方では、食と住に特化して手抜きなんだけど、ていねいに見えるコツやラクするためのシステムづくりのポイントなどをご紹介。
人付き合いでは八方美人的に、誰にでもいい顔せずとも、友だちを増やさなくても、自分のペースを保ちつつ付き合っていける距離感の作り方をご紹介。

さあ、この本を読んだその日から、
「忘れた」「ミスった」「またやった」などと、できなかった自分を責めるのはもうやめ!まずは、「できないを自分を認める」ところからスタートです。そして、ずぼらしながらこまめしましょう!
 
●はじめに
●日々のずぼらとこまめ
・いつでもこまめ
・たまのこまめ
・いつでもずぼら
●ずぼらとこまめの道具たち
・ずぼらのための道具
・こまめのための道具
●ずぼらのためのこまめ
・ずぼらのための下準備
・かえしと同割り
・ずぼらとこまめの基本の食材
●ずぼら飯
・強気の目玉焼きごはん
・どこにいても作れるサラダ
・なんでもチョップドサラダ
・和え麺3つ・・・きゅうり・なすみそ・トマト卵
・ハスニク
・アスパラ卵のオーブン焼き
・定番フレッシュトマトとバジルのパスタ
・余り野菜の味噌ポタージュ
●こまめ飯
・Hamiru亭、ただいま準備中
・季節のパエリア
・エビのセビーチェ
・Hamiru亭のバーニャカウダ
・えのきチップス
・板コーンのローズマリー炒め
・スパイシー枝豆
・ムール貝のワイン蒸し
・子羊のロースト
・フォンティーヌブロー
・パエリアを作る
・うちの中華料理
・うちの韓国料理
●こまめに見えるずぼらテク
・こまめにみえる食卓
・ずぼらしたいためのこまめの習慣
●ずぼらとこまめの気晴らし
・好きな本を読む
・好きなクラフトを集める
・数時間で旅気分の場所に行く
・北の大地へ旅に出る
・出会いと繋がり
●コラム
・仕事のこと
・リタさん
・ストレス解消の知恵
・人生全体がむくんだら
・命に感謝する
・to the north
●おわりに