A pubisher, igniting your life with fulfilled sources of information.

大人気シリーズ『Dr.コパの貼るだけ風水』は、特別付録の「風水シール」が大好評をいただいていますが、
シールと並んで読者の皆さんから大反響をいただいているもうひとつの付録が「開運&厄落とし祈願絵馬」です。

2017年版も日本全国はもちろん、アメリカ、イギリス、ドイツ、カナダといった海外からの応募も含め、
総数はなんと2681通! すべてしっかりご祈祷してもらいます。

2月11日、三宅宮建国祈願祭当日。早朝から大勢のコパファンの方々が続々と参拝とご祈願に訪れていました。
中には新幹線や飛行機で遠方から駆けつけたという方も。
そしていよいよ、鯛や餅、果実、乾物……といったお供え物とともに、皆さんの祈願絵馬も神前にまつられご祈
祷の準備が整いました。神職の装束に身を包んだコパさんが登場して、いよいよご祈祷が開始。

コパさんによる祝詞奏上(のりとそうじょう)、玉串奉奠(たまぐしほうてん)、最後に二礼二拍手一礼してご祈祷
は終了! 無事に神様へ皆さんのお願いが届けられました!!

ご祈祷終後はコパさんが、ひとりひとりをお見送り。そんなコパさんから皆さんにメッセージをいただきました。
「絵馬ひとつひとつのお願いが神様に届くように、心を込めてコパが祈祷をしました。ですが、風水は日々の積み
重ねこそが大切です。風水シールを貼ってコパ風水をしっかり実践して、幸運を引き寄せてください」
皆さん、願いごとを叶えるべく日々是風水の精神で2017年を過ごしましょうね!!



北は北海道、南は九州・沖縄まで
全国各地から届きました。

祈願祭開始の2時間以上前から
並んだ参加者の方も!

お供え物とともに
三方に載せられた皆さんの絵馬。

神職の衣装に身を包んだコパさん登場。
空気が引き締まります。

神様にお願いを申し伝える
「祝詞奏上」の儀。

榊の枝(玉串)に心を乗せ
神様に捧げる「玉串奉奠」の儀。

最後に二礼二拍手一礼して
ご祈祷を終えます。

最後は祈願祭参加者の皆さんを
ひとりひとりお見送り。

「皆さんの願い、心を込めて神様に
お伝えしました!」とコパさん。