これまでのサポーターにはなかった驚きのアプローチ!

イメージ画像
※実用新案出願中

生活シリーズろっかん式ひざらくらく指圧バンド

ひざを保護するんじゃなくて、調子をよくする商品なんて初めてです
(53歳・女性)

ご購入はこちらから

はじめに___________

多くの人が経験している、ひざの痛みや違和感。その原因はさまざまです。
私も17歳で柔道の練習中にひざを故障して以来、長年、そのつらさと共に過ごしてきました。ついには、歩行に支障をきたすまでになってしまい、医師から人工関節の手術をすることを勧められたのです。
しかし、整体師として長年培ってきた知識から、ひざを楽にする、根本的なことに気づき、今回のバンドの開発にたどり着きました。この試行錯誤のおかげで、なんとか人工関節手術をさけることができました。
あのつらさから解放される喜びを、みなさんにもぜひ、体験していただきたく思います。

整体師・プロポーションデザイナー

清水ろっかん

(均整体クリニック代表取締役兼
フォルムグループ院長)

しみず・ろっかん 1955年生まれ。
2010年より都内に美容矯正サロン、フォルムグループを展開。現在、恵比寿・原宿・自由ヶ丘に店舗を構える。著書多数。なお、付録付きムック『外反母趾らくらくサポーター』(主婦と生活社刊)が、現在累計9万部のヒット中。