A publisher, igniting your life with fulfilled sources of information.

書籍・ムック詳細

クリーム入りのマドレーヌ、ケーキみたいなフィナンシェ

クリームイリノマドレーヌケーキミタイナフィナンシェ

著:菖本 幸子

マドレーヌとフィナンシェの、パリの最新レシピ集。クリーム入りが絶品!かわいいラッピングアイデア付き。

発売日 2017/01/27 判型 B5
ISBN 978-4-391-14969-2 ページ数
定価 本体価格 1400円 +税(定価) シリーズ名

インターネット書店にて購入

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ブックサービス
  • ビーケーワン
  • e-hon
  • ホンヤクラブ.com

 マドレーヌもフィナンシェも、フランスの伝統的なお菓子。どこのお菓子屋さんにも必ず置いてある定番の小さな焼き菓子です。いつ食べてもおいしいものですが、時代に合わせて緩やかに変化しつつもあります。

 
近ごろのパリではクリームやガナッシュが入ったマドレーヌが大人気。パティスリーではスペシャリテとして好評を博し、話題のマドレーヌ専門店でももちろんラインナップされています。マドレーヌのふわふわとした生地に、なめらかなクリームやガナッシュが絡み合って、幸福感あふれるリッチなお菓子になりました。
 
フィナンシェでは「フィナンシェ・デセール」と呼ばれるケーキのようなアレンジが人気です。クリームやフルーツをデコレーションして、器に盛れば、これはもう立派なデザート!
 
ちゃんとした夕食の前にお酒を飲む「apero」という習慣がフランスにはありますが、その際につまむものとして、塩味のマドレーヌやフィナンシェも人気です。サイズ感がちょうどよく、アレンジのしがいもあるからでしょう。
 
伝統的なお菓子がずっと愛され続けて、こうして今なお斬新なアレンジが生まれてくるのは、とても素敵なことです。お菓子の歴史を思いながら、新たな魅力をおいしく味わってください。