A publisher, igniting your life with fulfilled sources of information.

書籍・ムック詳細

心理カウンセラーが教える 本当の自分に目覚める体癖論

シンリカウンセラーガオシエルホントウノジブンニメザメルタイヘキロン

著:小高 千枝

テレビでおなじみの心理カウンセラーである著者が伝える、女性のためのマインドコントロール法。

発売日 2017/12/15 判型 四六
ISBN 978-4-391-15118-3 ページ数
定価 本体価格 1300円 +税(定価) シリーズ名

インターネット書店にて購入

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ブックサービス
  • ビーケーワン
  • e-hon
  • ホンヤクラブ.com

「体癖論」とは、“人の性格と体格は密接に関連し、10種のタイプに分類される”というもので、野口整体創始者、野口晴哉氏による説。著者はカウンセリングの際、心の内を紐解く方法のひとつとして活用し、「過去の自分と向き合って、受け入れ、今の自分を知り、未来の自分の姿を生み出すこと」を促します。

すると、どうでしょう。自分を受け入れた人たちはみるみると輝き始め、それまで訴えていた悩みや不調が改善へと動いていくのです。
30代後半からは悩みが多岐に渡る時期。経験を重ね、世渡りはうまくなってはいても、本当の自分とは大きな隔たりあることがしばしば。そしてそれが、悩みや不調へとつながってしまう…。この悪循環から脱却するためのヒントを伝える1冊です。未来を輝かしいものにするために、悩みを聞き、一緒に考え、解決への道筋を提案してきた経験から生まれた本書が、あなたが未来を歩む一助になりますように。
 
 
【目次】
本当のあなたの「顔」は?
身体の癖は心の癖
1~10種の体癖論解説
 
1章:メンタルトレーニング編Ⅰ
「顔」を作るココロと脳の構造を知る
人は「顔」をもっている
人は変わる、進化する
脳構造―「男脳」「女脳」-が作用する
男と女はすれ違う
男女を分ける、ホルモン分泌
性格は、4つの層でできている
 
 
2章:メンタルトレーニングⅡ
もっと知るべき!「本来」の自分のこと―「体癖論」活用術
生まれ持った「素顔」、作りあげた「メイク顔
「顔」を受け入れるも、手放すも自分らしさ
新しい「顔」は、ステップアップに通じる
不機嫌の原因は、生理的な理由が9割
客観的に自分を見る
人の欲求は、5段階層のピラミッド
自分らしさには、低層内の3つの満足が不可欠
自分のココロ傾向を見る、もうひとつの方法
エゴグラム??そこからわかるものは……
自分を認め、なりたい自分を上書きしていく
自分が変われば、人間関係も変わる
NOを言うときは、まず相手を受け入れる
心理分析は、子育てにも役に立つ
 
3章:カウンセリング編
人×自分?かかわりの中での自分の存在
人のいるところに悩みは生まれる
<1悩み>どうして私ばかりが悩むのでしょう。
<2悩み>頭も心も悩みでいっぱい。何も考えられず、手につきません。
<3人間関係>ほかの人が楽しそうで、うらやましくて仕方がなくて。
<4人間関係>友人のことが気になって、嫉妬さえ覚えます。
<5恋愛・結婚>いつか結婚したいけれど、今はひとりでいるのがラク。
<6恋愛・結婚>男の人が苦手ですが、将来、結婚できますか。
<7恋愛・結婚>いざ結婚となると不安が募り、結局踏み出せなくて別れてしまいます。
<8恋愛・結婚>なぜかいつもダメンズに好かれ、ダメな男性を選んでしまいます。
<9恋愛・結婚>私でないと、この人はダメ。だからDVにも耐えます。
<10恋愛・結婚>好きな人はいますが、自信がなくて、気持ちを伝えられません。
<11恋愛・結婚>高い年収の男性をゲットして、ゆとりのある生活が目標です。
<12恋愛・結婚>身体が目的?セックスに対して愛を感じられません。
<13仕事>何の才能もない普通のOL。このままでいいか、不安です。
<14仕事>意地悪な上司がいて、会社に行くのがツライ。
<15仕事>いつもミスばかり。自分で自分がいやになります。
<16仕事>頑張りすぎたのが、返ってまわりとの距離感を生んだようで。
<17仕事>過去の栄光が忘れられません。
<18人間関係>一緒にいたくない人ですが、離れられず、困っています。
<19人間関係>仲間に嫌われるのが怖くて、ムリをしている自分がいます。
<20人間関係>仲間に入りたくても、消極的な性格で、うまく入れません。
<21人間関係>表面的なつき合いばかりで、つまらない。疲れます。
<22家族>夫と会話もなく、セックスレス。このまま夫婦を続けていいの?
<23家族>何かと口うるさい夫。友人と出かけることもままなりません。
<24家族>子どものためにやってきたのに、ちっとも言うことを聞きません。
<25家族>姑とうまくいかず、夫は「うまくやってくれ」と言うばかり。
<26お金>いつも支払いは男性かませ。
<27お金>ことあるごとに「自分へのご褒美」を買ってしまいます。
<28お金>将来やって来る年金生活。ちゃんと暮らしていけるでしょうか。
<29番外編>夫に愛人がいたことがわかり、すぐにでも離婚したい。
 
4章:マインドフルネス編
自分でココロをコントロールする方法
「依存女子」急増中に、警告!
「マインドフルネス」で「自分に集中」
「私は◯◯だから」って決めつけない
「ありのまま」=「セルフコントロール」
マインドフルネスは訓練次第
自分に合ったマインドフルネス法を
「自立」と「自律」を身につけるために