Loading...

北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし 8ホクオウキゾクトモウキンヅマノユキグニカリグラシ7

村を盛り上げるべく、酒場「紅蓮の鷲亭」をオープンした
リツハルドとジークリンデ。

最初は保守的な村人たちからは敬遠されていたものの、
アルノーのおかげもあって、徐々に人々の
憩いの場として定着しつつあった。

そんななか、アイナの祖父・ベルグホルムが
行方不明となり、リツは村人らとともに嵐の夜、
雪深い森へ捜索に向かうことになるが…。

辺境の村にも新たな風が吹き込む
北欧スローライフ物語第8弾
  • 発売日:2022年08月05日
  • 定価:630円+税
  • 判型: