Loading...

大人になったら、着たい服
大人になったら、着たい服

2011年3月創刊 発行形態/3月、10月発売

こんな大人になりたい。

歳を重ねても、毎日気分良く、豊かに暮らすにはどうしたらいい? その答えが知りたくて、この本では“こんな大人になりたい”と思う、格好いい先輩方を取材しています。大人になったら、着たい服。そこには明日の私を輝かせる力が宿っています。

CURRENT ISSUE

’18-’19秋冬 10月12日(金)発売 1430円(税込)

大人世代に役立つ普段着コーディネートの本。
今号は、本誌創刊号のカバーも飾ったスタイリスト、chizuさんが久々に登場!

人気エッセイストの光野 桃さん、「コチュコチュ」を手がける片山優子さん、
N.Y.在住のモニカ・カスティリオーニさんほか、
自分らしさを確立した魅力的な女性たちが、大人になった今だからこそ楽しめる、
ワクワクするおしゃれのヒントを教えてくれました。

手持ちのワードローブを生かしながら素敵になれる
小松貞子さんのコーディネートレッスンも必見です。


【目次】

〈巻頭エッセイ 大人の階段〉コンプレックスって、個性の根っこだった

おしゃれに大事なのはTPOを楽しむこと/chizuさん(スタイリスト)

1|浦田亜規子さん(「スタイルスペック」オーナー)/心と体が健康であることがおしゃれの基本と知りました
2|片山優子さん(アーティスト)/60歳を過ぎて、一緒に時を重ねていけるデニムが定番に
3|佐藤加奈子さん(「ハチテン」店主)/歳を重ねたからかわいい服が着られるようになりました
4|渡邊笑理さん(アーティスト・「ヌーテル」)/絵を描くように思うがままに装いたい
5|田内玲子さん(スタイリスト)/ひと技ある服に、自分流ミックスを加えて楽しむ
6|相澤理恵さん(アパレルショップ勤務)/経験に磨かれた大人の普段着を
7|中石真由子さん(ビオホテルジャパン理事)/白いスニーカーを履いた日から新しい自分に

アウトドアにならない大人のダウン
冬のコートに“+1”アイテム
小松貞子さんのコーディネートレッスン

「今」を楽しむために、軽やかに外へ/林行雄さん、多佳子さん(「パーマネントエイジ」オーナー)
正直であれば、人生はシンプル!/モニカ・カスティリオーニさん(ジュエリーデザイナー)
大人のおしゃれアーカイブ|光野桃さん(エッセイスト)

スタッフのお買い物帖

WEB MEDIA

OFFICIAL WEB MEDIA

暮らしとおしゃれの編集室

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは「ナチュリラ」「大人になったら着たい服」「暮らしのおへそ」の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

大人になったら、着たい服

大人になったら、着たい服最新トピックス