Loading...

大人になったら、着たい服
大人になったら、着たい服

2011年3月創刊 発行形態/3月、10月発売

こんな大人になりたい。

歳を重ねても、毎日気分良く、豊かに暮らすにはどうしたらいい? その答えが知りたくて、この本では“こんな大人になりたい”と思う、格好いい先輩方を取材しています。大人になったら、着たい服。そこには明日の私を輝かせる力が宿っています。

CURRENT ISSUE

2019 春夏 3月22日(金)発売 1430円(税込)

年齢とともに、おしゃれの知識も積み重ねてきたつもりなのに、
ある日ふと、何を着ればいいのかわからなくなってしまった…。

そんな悩める大人世代に向けて、デザイナー、ギャラリーオーナー、主婦など、
ライフスタイルもさまざまな女性たちの普段着姿をリポート。

肌にやさしい日焼け対策や、大人におすすめのサンダル特集など、春夏に見逃せない特集も!


【目次】

森脇ひろみさんと行く神戸/大人になったら、行きたい街

あと20%のおしゃれ力
 1|坂田敏子さん(「mon Sakata」店主)/おしゃれで大事なのはがんばりすぎない「こなれた感」
 2|丸山寿子さん(「レミオ・ジャパン」ディレクター・「R」パタンナー)/夢中でやってきたことは必ず一本の道になる
 3|藤澤陽子さん(主婦)/どんな服でも着こなせるコツはいつもワクワクしていること
 4|半沢マリさん(「zakura」オーナー)/いくつになっても気分はロック! そんな心意気で楽しむ大人のデニム
 5|西村洋子さん(主婦)/60歳を過ぎて若いころに買った服をもう一度着てみたくなりました
 6|大鋸礼子さん(「夕日堂」店主)/コンプレックスから導き出した黄金バランスでスカートとワンピースを

着心地のいい服は体型・世代・性別を超えて
どう履く? どう選ぶ? 大人のサンダル
大人は服の力ですっきり見せる

板倉直子さんのおしゃれのギアチェンジ/島根県「Daja」ディレクター
きれいめトップスで明日が変わる!/林行雄さん、多佳子さん(「パーマネントエイジ」オーナー)
大人のおしゃれアーカイブ|岡本敬子さん(服飾ディレクター)

〈エッセイ 大人の階段〉自分を丸ごと受け入れて、こなれたおしゃれを/一田憲子

スタッフのお買い物帖

WEB MEDIA

OFFICIAL WEB MEDIA

暮らしとおしゃれの編集室

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは「ナチュリラ」「大人になったら着たい服」「暮らしのおへそ」の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

大人になったら、着たい服

大人になったら、着たい服最新トピックス