Loading...

暮らしのおへそ
暮らしのおへそ

2006年2月創刊 発行形態/1月、8月下旬発売

習慣には、明日を変える力がある

その人だけがもつ習慣、その人の根っこをつくるもの。
それを「おへそ」と名づけました。
女優、料理家、デザイナー、経営者、主婦の方まで、
個性豊かな方々の「暮らしのおへそ」を紹介します。

CURRENT ISSUE

vol.33 1月31日(月)発売 1400円(税込)

「時間がない」「疲れた」とぶつぶつ言いながら
毎日ご飯を作り続ける……。
やがて月日がたって、振り返ると
そんな食卓が、温かく愛おしいものだったと知ります。
この本では日々の習慣を「おへそ」と呼んでいます。
頑張って続けなくても、気がつけば続いていること。
それが、「おへそ」本来の姿です。
この道の先に、何があるのかを知らないからこそ
歩き続けることに意味がある。
今、当たり前に続けている「おへそ」を
大切に育ててみたくなりました。
――――――――――――――――――――――――――――――
スペシャルインタビュー|養老孟司さん/養老先生、どうして虫を集めるのですか?

【第1章】ラクしておいしい段取りのおへそ
コウケンテツさん(料理研究家)
古谷真知子さん(「おやこキッチン」主宰)
西胤真澄さん(主婦)
【第2章】学び直しのおへそ
いがらしろみさん(「ロミ・ユニ」代表)
鈴木尚子さん(ライフオーガナイザー)
茂中瑛子さん(ファイナンシャルプランナー)
中島岳志さん(政治学者)インタビュー
【第3章】動物と暮らすおへそ
猫沢エミさん(ミュージシャン、文筆家)
高村快人さん(クリエイティブディレクター)
田淵三菜さん(写真家)
若山曜子さん(菓子・料理研究家)
辻和美さん(ガラス作家)

WEB MEDIA

OFFICIAL WEB MEDIA

暮らしとおしゃれの編集室

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは「ナチュリラ」「大人になったら着たい服」「暮らしのおへそ」の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。"